キャンプ場情報

星に手のとどく丘キャンプ場(富良野)基本情報・アクセス・周辺観光

Sponsored Links

 

北海道の大自然を満喫したい―――。

そんなアナタにおすすめしたいのは中富良野にある「星に手のとどく丘キャンプ場」だ。

天気が良い日であれば、名前のとおり、星に手が届くんじゃないかという圧巻の星空を満喫することができる。

ネット予約が可能だが、7~8月の繁忙期はすぐに予約で埋まってしまうほど大人気。

私も6月に予約している。

今回はそんな「星に手のとどく丘キャンプ場」について紹介しよう!

 

実際に行った時のキャンプ録はコチラ。

星に手のとどく丘キャンプ場宿泊記!星がきれいで最高だった!【富良野】 今年初キャンプは6月23日~24日の一泊二日で富良野の『星に手のとどく丘キャンプ場』から。 アクセスや基本情報のまとめはコチラ。 ...

 

■最高の星空と夕日を堪能しよう!

■敷地内の「ひつじの丘ジンギスカン」も大人気!

■富良野・美瑛の観光地にも近い!

 

Sponsored Links




星に手のとどく丘キャンプ場へのアクセス

住所 北海道中富良野町中富良野ベベルイ
電話番号 0167-44-3977
マップコード 349 169 820
アクセス ■札幌駅から車で約2時間15分
■旭川駅から車で約1時間
■富良野駅から車で約25分
■中富良野駅から車で約15分
Googleマップ Googleマップはコチラ

星に手のとどく丘キャンプ場の設備・基本情報

「基本情報」「料金」「設備情報」「遊び」について紹介しよう。

基本情報

開設期間 5月のGW~10月中旬
利用時間 ■チェックイン:13時~17時
■チェックアウト:翌~11時
管理人 24時間常駐
ペット可否 ペット可(外に繋げば可能)
ゴミ 処分可能(100円/回)
焚き火 指定箇所で可能
Wi-Fi なし
ネット予約 公式HPから可能
キャンセル規定 ■バンガロー:予約日を入れて7日前から発生(100%)
■オート・キャンピングカーサイト:前日から発生(100%)

【レンタル品】

テント(4~6人用) 1,800円 電源(キャンピングカー用) 500円 ダッチオーブン 300円
テント(2~3人用) 1,500円 布団一組(バンガロー用) 500円 ジンギスカン鍋 200円
テント(1人用) 1,000円 毛布 100円 鉄板 大 400円
タープ(スクリーン) 1,800円 灯油ストーブ(バンガロー用) 500円 鉄板 小 300円
タープ(メッシュ) 1,500円 懐中電灯 200円 焼き網 大 200円
タープ(ヘキサ) 1,000円 ランタンスタンド 200円 焼き網 小 100円
銀マット 100円 マット 100円 焼き網 販売 200円
テーブル 300円 カセットコンロ 400円 包丁まな板セット 200円
イス 200円 炭焼きコンロ(網付き)大 600円 食器セット 400円
ガスランタン 1,500円 炭焼きコンロ(網付き)小 400円 お鍋 大 200円
カセットランタン 700円 炭 バーベキュー用 600円 お鍋 小 100円
電池ランタン 300円 着火剤 200円 おたま類各種 50円
寝袋 大 300円 七輪 300円 水タンク 200円
寝袋 中 200円 炭 七輪用 300円 蚊取線香 100円
寝袋 小 100円 湯たんぽ 200円 焚き火用 薪 500円

これだけレンタル品があると、忘れ物しても安心だし、持っていないものを試しに借りてみるのもありだね。

私もダッチオーブンが気になってるんだよなぁ~。

料金

【利用料金】

大人(中学生以上) 800円
小人(小学生以下) 400円
犬猫(1匹につき) 200円

【サイト料金】

ライダー専用サイト 200円
オートサイト 1,000円
キャンピングカーサイト 1,500円
絶景展望テラス付バンガロー 8,000円
大型ロフト付バンガロー 7,000円
8帖タイプバンガロー 6,500円
ロフト付バンガロー 6,000円
2人用デッキ付バンガロー 5,000円
駐車場泊 200円

シャワー料金は「大人(10分):200円」「小人(5分):100円」。

ひつじの丘ジンギスカン

管理棟には「ひつじの丘」というジンギスカン屋さんがある。

■開店時間は11:00~15:30(夕食はキャンプ場利用者のみ/17:00~18:00/チェックイン時に要予約)

■サフォークジンギスカン(980円)、ミルクラムジンギスカン(880円)、白ひつじジンギスカン(750円)など

■キャンプ場利用者はお肉だけテイクアウトし、自分のサイトで焼ける

食べログの口コミもおおむね高評価。

私も行った時には食べてみようかな~!

 

Sponsored Links




星に手のとどく丘キャンプ場のフィールド遊び

星に手のとどく丘キャンプ場でできるフィールド遊びを紹介しよう。

  1. 動物とのふれあい敷地内に「子供ミニ牧場」があり、うさぎ・ヒツジがいる。
    時々、放牧のヒツジがテントサイトにも遊びにくる。
  2. 虫取り
    クワガタやキリギリス、チョウチョなどがいるので、子供たちも大喜び!
  3. 野鳥
    コゲラ・アカゲラ・カケス・ノビタキなどがいる。
  4. 釣り
    近くの川で釣りを楽しむこともできる。
    自分で釣った魚を焼くのもサイコーに楽しいよね!

動物や昆虫など、子供たちがフィールド遊びを楽しめるキャンプ場である。

星に手のとどく丘キャンプ場の評判

やはり星空のきれいさに関する口コミが多い。

写真見ると早く行きたくなる!!

やっぱりヒツジの放牧はインパクトあるね!

 

Sponsored Links




富良野の最高気温・最低気温・降水量(2018年)

最高気温 最低気温 降水量(合計)
1月 -2.3℃ -12.0℃ 47mm
2月 -3.6℃ -15.7℃ 29mm
3月 4.5℃ -5.7℃ 110.5mm
4月 12.4℃ 1.1℃ 32mm
5月 18.9℃ 6.6℃ 50.5mm
6月 21.7℃ 10.6℃ 123.5mm
7月 26.6℃ 16.6℃ 243mm
8月 24.2℃ 15.4℃ 231mm
9月 21.9℃ 10.5℃ 38.5mm
10月 15.6℃ 5.1℃ 162mm
11月 7.8℃ -0.8℃ 63.5mm
12月 -1.3℃ -9.4℃ 79.5mm

引用元:気象庁

周辺の温泉・観光スポット・グルメ情報

周辺の温泉情報や観光スポットについてまとめよう。

フロンティアフラヌイ温泉

営業時間 7:00~22:00
料金 ■大人(中学生以上) 600円
■小人(小学生以下) 350円
住所 北海道空知郡上富良野町新町4丁目4-25
電話番号 0167-45-9779
アクセス 星に手のとどく丘キャンプ場から車で約15分
マップ Googleマップはコチラ

貸しタオルセット(300円)などもあるので、手ぶらで行っても問題ない。

フロンティアフラヌイ温泉は、源泉そのままの低温浴槽と加温した高温の浴槽があり、ナトリウムー炭酸水素塩・塩化物泉で、やけどや慢性皮膚病に効果が高い。

青い池

美瑛の青い池
施設名 白金 青い池
住所 北海道上川郡美瑛町白金
マップコード 349-568-888
営業時間 日の出から日没まで(ライトアップ期間中は21時まで見学可能)
アクセス 星に手のとどく丘キャンプ場から車で約40分
駐車場 あり(約270台分)
マップ Googleマップはコチラ

各種メディアで取り上げられてから、北海道の中でも超人気観光スポットになった青い池。

神秘的な青色は一見の価値アリ!

天気や時間などによって色味が変わるので繰り返し行く価値がある。

詳細レポートはコチラ。

青い池(美瑛) 夏は神秘的な青!冬はライトアップ!年中楽しめる!

白ひげの滝

美瑛の白ひげの滝
施設名 白ひげの滝
住所 北海道上川郡美瑛町白金
マップコード 796-182-604
営業時間 日の出から日没まで(ライトアップ期間中は21時まで見学可能)
アクセス 星に手のとどく丘キャンプ場から車で約40分
駐車場 あり ※近隣に「公共駐車場」がある
マップ Googleマップはコチラ

青い池から車で10分かからないで行けるので合わせて行ってほしい。

白ひげの滝もメッチャきれいだよ!!

詳細レポートはコチラ。

白ひげの滝(美瑛) 青い池よりきれい?おすすめのパワースポット!

ふらのや(カレー)

ふらのやの骨付きチキンのルーカレー
店名 ふらのや
住所 北海道富良野市弥生町1-46
電話番号 0167-23-6969
営業時間 11:30~21:30 ※11月~4月は21:00まで
定休日 不定休
駐車場 あり
アクセス 星に手のとどく丘キャンプ場から車で約25分
地図 Googleマップはコチラ

私の生涯No.1カレー屋さんであり、生涯No.1外食屋さんでもある、ふらのや。

「北海道だからスープカレー♪」となりがちだが、是非”ルーカレー”を食べてみていただきたい。

メッチャうまいよ!

実食レポートはコチラ。

ふらのや(札幌・富良野)私のNo.1カレー屋!ルーがおすすめ!

まとめ

星に手のとどく丘キャンプ場』は北海道でも人気が高いキャンプ場だ。

  • 満天の星空や夕陽などの「景色」
  • 動物や昆虫採集などの「自然」
  • ジンギスカンの「食」

を楽しめ、死角がない!

私も6月に予約済みなので、行って来たら感想を書こうと思っている。

皆さんも北海道キャンプライフを楽しもう!

Sponsored Links
ABOUT ME
ットリ
ットリ
犬を連れてキャンプへ行くのが趣味の私が、北海道のキャンプ場・キャンプグッズ・キャンプ飯を紹介していきます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA