キャンプ場レビュー

初山別みさき台公園キャンプ場宿泊記!夕陽・星空・花火大会全て最高だった!

Sponsored Links

 

8月3日~5日の2泊3日の行程で、稚内キャンプ旅行してきた。

1泊目は初山別の『みさき台公園キャンプ場』をチョイス。

アクセスや基本情報のまとめはコチラ。

徒歩10分の所に『金比羅神社』があり、そこから見る”夕陽が絶景”だと噂は聞いていて、ずっと行きたいと思っていたので稚内旅行を決めてすぐに工程に組み込んだ。

電話予約をした際に「当日に花火大会がある」という情報までゲット!

天気に恵まれたこともあり、夕陽・花火・星空すべてがサイコーであった!!!

皆さんにもおすすめしたいキャンプ場である。

■金比羅神社の夕陽はマジきれい!鉄板!!

■岬まつりの花火大会は予想を大きく上回るクオリティ!

■満点の星空も最高!天の川もくっきり見えた!!!

 

Sponsored Links




札幌から4時間15分かけて到着!

みさき台公園キャンプ場の管理棟

8時にレンタカーを借り、家で荷物の積み込み。

今回は2泊なので、愛犬のチビをペットホテルに預け、札幌を出発したのが9時過ぎだった。

途中にトイレ休憩を挟んではいたが、それ以外はノンストップでみさき台公園キャンプ場を目指して突っ走った。

本当は道の駅に寄ってスタンプラリーを押したかったのだが、花火大会の影響でフリーサイトの一部が臨時駐車場になっているので、空きがあるか焦っていたのだ。

キャンプ場に着いたのが13:20だったので、約4時間15分ほどで到着したことになる。(高速道路を使えばもっと早く行けるであろう。)

着いた頃には半分以上フリーサイトのスペースが埋まっていた。

チェックイン~テント設営

到着後すぐに管理棟でチェックイン。

500円を支払い、注意事項(ゴミは持ち帰りなど)を教えてもらった。

こちらの有料フリーサイトを使用すると、キャンプ場内にある『岬の湯』の朝風呂100円割引チケットをもらえる。

チェックインが完了したら、早速テントを設営。

私はスノーピークの『ヴォールト』を使用している。

人生2回目のテント設営は約40分で完了した。(ちなみに前回は約1時間)

ヴォールトは初心者向けだけあって、簡単に建てられる。

 

Sponsored Links




バーベキューの食材調達へGO!

テント設営が終わった段階で14時を過ぎていたので、昼ごはんと夜のバーベキューの食材調達へ行くことにした。

管理棟で周辺のスーパーとコンビニの情報収集をし、最寄りのA-COPEへ向かった。

A-COPE初山別店
店名 A-COOP初山別店
住所 北海道苫前郡初山別村豊岬187-1
電話番号 0164-67-2121
営業時間 9:00~17:30(5月~10月末)
定休日 日曜・祝日
アクセス ■みさき台公園キャンプ場から車で約5分
駐車場 あり
地図 Googleマップはこちら

品揃えが悪く、愛想も良くなかったので最低限の肉とピーマンだけを購入。

肉も冷凍しかなくてガッカリだった。

A-COOPで適当に買うつもりでいたが、昼ごはんは最寄りのセイコーマートで買うことにした。

 

店名 セイコーマート初山別店
住所 北海道苫前郡初山別村字初山別97番1
電話番号 0164-67-2550
営業時間 6:00~23:00
定休日 年中無休
アクセス ■みさき台公園キャンプ場から車で約5分
駐車場 あり
地図 Googleマップはこちら

セイコーマートにも肉や野菜が売っていたのか!

A-COOPの愛想が悪かったからコッチで買えば良かった!と思いながら、昼ごはんにお弁当を購入。

羽幌町(札幌方面から向かった場合、初山別の手前約30km)あたりで食材を調達した方が色々選択肢が多そう。

次回の教訓にしよう。

ランチはセイコーマートのお弁当

【今回のランチ】

■ビーフ焼肉丼 550円
■ツナマヨおにぎり 108円
■道産豚ロースのシャブサラダ 240円
■お茶 2本 232円
■あわソーダつりさげラムネ 108円

合計:1,238円

※妻と2人分

せっかくキャンプに来たのに、ランチがセイコーマートの弁当になってもうた。

しかも15時過ぎとかなり遅め。

セイコマの弁当を食べるのなんて何年ぶりだろう。

思っていたよりはおいしかった!

海水浴場を横目に金比羅神社を目指す

豊岬海水浴場

キャンプ場からは美しい日本海が見える。

階段を降りて海沿いを歩くとすぐに「豊岬海水浴場」がある。

豊岬海水浴場

(きれいではないが)脱衣場やシャワーなどもあるので、キャンプついでに海水浴を楽しむのも良いであろう。

そこから10分ほど歩くと、今回の主目的である『金比羅神社』がある。

金比羅神社

海の上に鳥居があり、その中を夕陽が沈むのである。

その絶景を見るのを楽しみにしていた。

しかし、時間はまだ16:15。8月の日没は19時頃なので、2時間くらい余裕がある。

キャンプ場内の施設を巡ることにした。

 

Sponsored Links




キャンプ場内を散策!天文台の望遠鏡がすごい!!

しょさんべつ天文台

キャンプ場内に「しょさんべつ天文台」がある。

ここの目玉は”肉眼の8600倍”見える、直径65cmの望遠鏡だ。

しょさんべつ天文台の反射式望遠鏡

夜には星や土星が見えるらしい。ワクワク。

 

他にも「ゴーカート」や「花畑」を見ながら時間をつぶした。

みさき台公園キャンプ場のゴーカート

親子連れで乗っている方が多く、みんな楽しそうだった!

金比羅神社の夕陽はマジできれい!感動!!

金比羅神社

17:30頃に金比羅神社へ戻ると、だいぶ日が落ちてきていた。

この時はまだ5人くらいしか見ている人がいなかったが、ピークの時間(18:30過ぎ)には40~50人くらい集まってきた。

(19.8.3 18:45頃)

きれいすぎない??

心から感動し、「来て良かった」「また来たい」と素直に思った。

皆さんも絶対行ったほうが良いよ!

 

Sponsored Links




花火を見ながらバーベキューを楽しむ

A-COOPで調達した食材でバーベキューを始めた。

ジンギスカン・豚串・ピーマンのみ。おにぎりなども無いので、大人2人分としては少ないが、まぁいいだろう。

決して肉質が良いわけじゃないけど、炭火で焼いたらなんでもうまいねw

 

この日は運良く「岬まつり」の花火大会があった。みさき台公園キャンプ場らへんで打ち上げられるのでよく見えるよ。

【第43回 岬まつり花火大会の概要】

日付:2019年8月3日(土)
時間:20:15~20:45
打上数:約300発
駐車場:約400台

300発ならあっという間じゃないのか?と思っていた。(ちなみに札幌の「豊平川花火大会」は約4,000発)

正直に言うと、大して期待はしていなかった。

しかし、良い意味で大きく裏切られた。

 

初山別岬まつりの花火大会 初山別岬まつりの花火大会

最高の花火大会じゃないか!マジ感動!!

花火までの距離が近かったので、今までの花火大会と比べて臨場感が圧倒的だった!

「みさき台公園でキャンプ→岬まつりの花火大会を見る」は鉄板だね。

天気が良くて天の川もくっきり見えた!

寝る前に「しょさんべつ天文台」で土星とプラネタリウムを見に行った。

土星の輪っかがくっきり見えた。肉眼の8,600倍は伊達じゃない。

プラネタリウムは手作り感があるドームだった。(行けばわかる)(私は少し寝てしまった)

そろそろ寝ようかと自分のテントに戻っている途中にふっと空を見上げると、満点の星空が広がっていた。

時期も良かったので、天の川もくっきり見えて感動した!

金比羅神社の夕陽+岬まつりの花火大会+満点の星空、全てが最高すぎ!!

みんなにも、天気の良い日に行ってもらいたい!

 

Sponsored Links




岬の湯で朝風呂に入ってから撤収作業

しょさんべつ温泉ホテル岬の湯

起きてすぐに、チェックイン時にもらった「朝風呂100円割引券」をにぎりしめて岬の湯へ向かった。

泉質も良く、お肌がすべすべになった(気がする)。

露天風呂から日本海が見えるので、ロケーションも最高だった。

岬の湯の宿泊客や私のようなキャンパーが多く、朝風呂なのに結構混み合っていた!

花火大会の直後に行ったら混雑する、と予想して朝風呂をチョイスしたんだが、同じ考えの方が多かったのであろう。

お風呂から上がると、すぐさまテントを撤収し、次なる目的地・稚内へ向かった。

朝食は道の駅「富士見」でソフトクリーム

道の駅「富士見」のソフトクリーム

朝食はみさき台公園キャンプ場から車で約20分の道の駅「富士見」でソフトクリームを食べた。

普通のコーンよりワッフルコーンの方が圧倒的においしいよね!

ちなみに、道の駅「富士見」では、6月中旬~10月中旬の間、毎週日曜日に地元野菜の直売が行われる。

日曜日にみさき台公園でキャンプするのであれば、富士見で野菜を買うのが良いであろう。

今回のキャンプでかかった総額は〇〇〇円だ!

最後に恒例のキャンプでかかった金額を集計して終わる。

【キャンプ場利用料金】

■フリーサイト 500円

【食費】

(ランチ)
■ビーフ焼肉丼 550円
■ツナマヨおにぎり 108円
■道産豚ロースのシャブサラダ 240円
■お茶 2本 232円
■あわソーダつりさげラムネ 108円

(ディナー)
■北海道名物ロースジンギスカン 980円
■豚バラ串 398円
■ピーマン 150円
■お茶 2本 320円

(モーニング)
■ソフトクリーム(いちごミックス) 270円
■ソフトクリーム(バニラ) 270円

【雑費】

■炭(500g分くらい) 71円
■朝風呂 2人分 800円

合計:4,997円

5,000円を切った!

(A-COOPの品揃えが悪かったおかげで)晩ごはんが少なめになったのが大きかったであろう。

この金額で、絶景をいくつも見られたのでコスパはメチャクチャ高いキャンプになった!

 

Sponsored Links




まとめ

みさき台公園キャンプ場は是非行くべきおすすめのキャンプ場だ。

夕陽・星空など絶景が楽しめるので、天気に恵まれれば最高の思い出になること間違いなし!

8月上旬の「岬まつり」花火大会の時期に行ければ尚良し!

皆さんも行ってみてね~。

 

2泊目の『宗谷ふれあい公園オートキャンプ場』宿泊記はコチラ。

宗谷ふれあい公園オートキャンプ場の宿泊記 施設が充実しまくり! 8月3日~5日の2泊3日の行程で、稚内キャンプ旅行してきた。 8月3日~4日は初山別の『みさき台公園キャンプ場』に宿泊し、...

 

みさき台公園キャンプ場の基本情報やアクセス、周辺観光情報をまとめているよ。

計画立てる時の参考にしてねー。

初山別みさき台公園キャンプ場の基本情報・アクセス・周辺観光・遊び

Sponsored Links
ABOUT ME
ットリ
ットリ
犬を連れてキャンプへ行くのが趣味の私が、北海道のキャンプ場・キャンプグッズ・キャンプ飯を紹介していきます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA