キャンプ場情報

ニセコサヒナキャンプ場(蘭越) の基本情報・アクセス・周辺観光

Sponsored Links

 

観光地としても人気が高いニセコ。

近年では、外国人観光客が非常に多く、日本人が少ないと言われているレベルに海外からの人気が高い。

自然やラフティングなどのアウトドアが魅力的だ。

当然キャンプもでき、“ニセコサヒナキャンプ場”は「森に溶け込む」のをコンセプトにしており、自然を感じることができる。

羊蹄山も一望できるのも人気が高いポイント。

今回はそんな”ニセコサヒナキャンプ場”を紹介しよう。

■羊蹄山が一望できる最高の景観!

■地元農家による季節の野菜を管理棟で購入可能!

■近くに様々な温泉がある!

 

Sponsored Links




ニセコサヒナキャンプ場へのアクセス

住所 北海道磯谷郡蘭越町字湯里224-19
電話番号 0136-58-3465
アクセス ■札幌駅から車で約2時間
■ニセコ駅から車で約15分
Googleマップ Googleマップはコチラ

ニセコサヒナキャンプ場の設備・基本情報

「基本情報」「料金」「設備情報」「遊び」について紹介しよう。

基本情報

開設期間 通年(冬期は留守の場合があるので要予約)
利用時間 ■チェックイン:13時~(17時以降になる場合は要連絡)
■チェックアウト:翌~11時
管理人 24時間常駐
ペット可否 ペット可(バンガローに入れる場合はゲージorシートを敷くこと)
ゴミ 生ゴミのみ処分可能(要分別)
焚き火 可能(焚き火炉のみ可能)
Wi-Fi なし
ネット予約 不可(電話予約のみ:0136-58-3465
キャンセル規定 ■3日前~前日:50%
■当日:100%

【レンタル品】

テント 2,500円
タープ(大) 3,000円
タープ(小) 2,000円
シュラフ 500円
マット 200円
テーブル 500円
チェア 300円
ガスランタン 800円(ガス缶は別売り)
LEDランタン 800円
ランタンスタンド 200円
BBQ台(特大) 2,000円
BBQ台(小) 500円
鉄板(特大) 1,500円
鉄板(大) 1,000円
鉄板(中) 500円
鉄板(小) 300円
ガスツインバーナー 700円(ガス缶は別売り)
ガスカセットコンロ 500円(ガス缶は別売り)
焚き火台 2,000円
ダッチオーブン(大) 2,000円
ダッチオーブン(小) 1,500円
鍋(大) 800円
鍋(中) 500円
鍋(小) 300円
包丁 300円
まな板 200円
おたま 100円
トング 100円
手ぶらでキャンプセット 6,000円(2名様用)
・テント・タープ・テーブル・チェア・シュラフ・マット・LEDランタン・BBQコンロ
※1名増の場合、1,000円プラス

一通りのものは揃っているので安心だね!

料金

【利用料金】

大人(中学生以上) 800円/デイキャンプは600円
小人(4歳~小学生) 500円/デイキャンプは300円
幼児(0歳~3歳) 無料

 

【サイト料金】

フリーサイト ■テント(ワンルームタイプ) 800円
■スクリーンテント(ツールタイプ) 1,000円
■タープ・タープスクリーン 800円
■デイキャンプ 800円
カーサイト ■1区画 2,700円
■デイキャンプ 1,300円
バンガロー ■コクワ棟(5~7名) 4,900円
■ドングリ棟(7~8名) 5,200円
駐車場泊 ■夏季(5月~10月) 800円
■冬季(11月~4月) 1,000円
電源使用料 800円
Sponsored Links




ニセコサヒナキャンプ場のフィールド遊び

ニセコサヒナキャンプ場でできるフィールド遊びを紹介しよう。

  1. 自然散策路(リスや小鳥がいる)
  2. 釣り(渓流釣り可能)
  3. 川あそび(ニセコアンベツ川)
  4. 農業・牧場・船釣り体験(キャンプ場の系列会社「マルベリー」が運営/詳細はコチラ

キャンプ場内では、ボール遊び・フリスビーなどは禁止。

音楽をかけるのも禁止なので、北海道の大自然を満喫しよう。

ニセコサヒナキャンプ場の評判

 

 

やっぱり自然に関する口コミが多いね。

ニセコの大自然を活かしているキャンプ場だから、かなり期待できるね!

 

Sponsored Links




ニセコ(蘭越)の最高気温・最低気温・降水量(2018年)

最高気温 最低気温 降水量(合計)
1月 -0.7℃ -8.0℃ 149.5mm
2月 -1.3℃ -8.8℃ 63mm
3月 4.9℃ -3.8℃ 77.5mm
4月 11.2℃ 0.4℃ 53mm
5月 17.5℃ 6.4℃ 100.5mm
6月 20.4℃ 10.7℃ 125mm
7月 25.3℃ 17.3℃ 184mm
8月 24.1℃ 16.4℃ 175.5mm
9月 22.0℃ 11.3℃ 71.5mm
10月 16.9℃ 5.2℃ 199mm
11月 9.0℃ 0.5℃ 113mm
12月 0.8℃ -4.8℃ 142.5mm

引用元:気象庁

※ニセコの情報が無かった為、蘭越の実績を載せた。

周辺の観光スポット・グルメ情報

周辺の温泉や観光スポットについてまとめよう。

いこいの湯宿いろは

営業時間 12:00~21:00
料金 ■大人 800円
■小人 400円
住所 北海道虻田郡ニセコ町ニセコ477
電話番号 0136-58-3111
アクセス ニセコサヒナキャンプ場から車で約10分
マップ Googleマップはコチラ

美肌に有効とされる「メタケイ酸」の含有量が多いのが特長。

50mg以上で美肌に有効とされているが、いろはの泉質には248mgも含まれており、数少ない”美肌の湯”として認定されている。

露天風呂や寝湯、サウナなどがあるので長時間楽しめる温泉である。

公式サイトはコチラ

湯本温泉

営業時間 10:00~17:00
料金 ■大人 800円
■小人 300円
住所 北海道磯谷郡蘭越町湯里680-13
電話番号 0136-59-2881
アクセス ニセコサヒナキャンプ場から車で約15分
マップ Googleマップはコチラ

泉質は硫黄泉(にごり湯)で、神経痛・冷え性・疲労回復に効果がある。

露天風呂もあり、硫黄泉は源泉100%のかけ流し。

湯船の底に溜まっている「湯花」で泥パックができるので、美肌効果も期待できる。

公式サイトはコチラ

五色温泉

営業時間 ■5月~11月:9:00~20:00
■12月~4月:10:00~19:00
料金 ■大人(中学生以上) 700円
■小人(5歳~小学生) 500円
住所 北海道虻田郡ニセコ町字510番地
電話番号 0136-58-2707
アクセス ニセコサヒナキャンプ場から車で約17分
マップ Googleマップはコチラ

硫黄を含んだ湯は、湯冷めしにくく美人の湯と言われている。

慢性湿疹や神経痛・糖尿病・アトピーなどに効果がある。

露天風呂「からまつの湯」の景観も自慢。

公式サイトはコチラ

三島さんの芝桜庭園

三島さんの芝ざくら庭園越しの羊蹄山
施設名 三島さんの芝桜庭園
住所 北海道虻田郡倶知安町字旭51
マップコード 398 569 607*54
駐車場 無料駐車場あり
アクセス ニセコサヒナキャンプ場から車で約30分
地図 Googleマップはこちら

倶知安にある「三島さんの芝桜庭園」はマジできれい。

芝桜自体も美しいが、羊蹄山が見えるロケーションな点が、最高の景色となっている。

見頃は5月下旬~6月上旬。

私も毎年行っており、今年はこの時期にニセコサヒナキャンプ場へ泊まって三島さんの芝桜庭園を見に行くのを狙っている。

詳細レポートはコチラ。

三島さんの芝ざくら庭園を知ってる?芝桜越しの羊蹄山が最高!倶知安

 

Sponsored Links




まとめ

ニセコの大自然を堪能できる「ニセコサヒナキャンプ場」。

羊蹄山を見ながら地元の採れたて野菜を食べ、ノンビリ過ごすのは最高の贅沢になるであろう。

朝は早起きして、リスや小鳥を探すのも面白そう。

私も予約が取れれば、三島さんの芝桜のピークに合わせて泊まりたいなぁ。

Sponsored Links
ABOUT ME
ットリ
ットリ
犬を連れてキャンプへ行くのが趣味の私が、北海道のキャンプ場・キャンプグッズ・キャンプ飯を紹介していきます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA