キャンプ場情報

宗谷ふれあい公園オートキャンプ場の基本情報・アクセス・周辺観光・遊び

宗谷ふれあい公園オートキャンプ場の管理棟
Sponsored Links

 

日本最北端の街・稚内———。

そこにある『道立宗谷ふれあい公園オートキャンプ場』は当然“日本最北端のキャンプ場”ということになる。

公園内にはスポーツ広場やアスレチック遊具が並ぶ「谷間の冒険広場」や、屋内遊技場があるので、ファミリーキャンプには持ってこいだ。

フリーテント以外では、電源や水道も完備されているので初心者にもおすすめ。

今回はそんな『宗谷ふれあい公園オートキャンプ場』の基本情報をまとめていこう!

■日本最北端のキャンプ場!

■アスレチックや屋内遊技場があり、子供は大喜び!

■日本パークゴルフ協会公認のパークゴルフ場がある!

 

Sponsored Links




宗谷ふれあい公園オートキャンプ場へのアクセス

住所 北海道稚内市声問5丁目40-1
電話番号 0162-27-2177
アクセス ■札幌駅から車で約5時間
■稚内駅から車で約20分
Googleマップ Googleマップはコチラ

宗谷ふれあい公園オートキャンプ場の基本情報・料金

「基本情報」「料金」「設備情報」「遊び」について紹介しよう。

基本情報

開設期間 4月29日~10月31日
予約情報
  • ご利用3ヵ月前から予約可能
  • 予約は電話で受付(0162-27-2177
  • 予約状況は公式HPで見れる
キャンセル規定 キャンセル料はかからないが、早目の連絡を
利用時間 ■チェックイン:13時~19時(ロッジサイトは15時から)
■チェックアウト:8時~11時
※22時に閉門施錠するので、翌朝8時まで車の出し入れができない
管理人 24時間常駐(22時~8時は警備員)
ペット可否 ペット可(下記指定場所のみ)

  • ロッジ棟:最奥側2棟
  • プライベートサイト:最奥列8サイト
  • キャンピングカーサイト:4サイト
ゴミ 無料(分別は必要)
焚火 禁止
Wi-Fi ビジターセンターのみあり

キャンパーズハウスに「無料のシャワー」と「有料のコインランドリー」があるのもありがたい。

連泊や旅行がてらのキャンプに最適だね!

【レンタル品】

コンロ(網付き) 1,000円
バーベキューテーブル 200円
キャンピングチェア 100円
寝袋 200円
テント(2~3人用) 2,000円
テント(4~5人用) 3,000円
ランタン 500円
調理器具(一式) 500円
タオルセット 200円

【販売品】

焼肉セット(5人前/約1.5kg) 4,000円(カルビ・サガリ・トントロ・ホルモン・生ラム・ウインナー)
鳥串(10本) 500円
豚串(10本) 700円
つくね串(10本) 1,200円
手羽先(10本) 600円
味付ジンギスカン(500g) 800円
焼野菜セット(5人前) 1,000円(購入は2皿から)
ジンギスカン野菜セット 500円(玉ねぎ・もやし・うどん)
おにぎり 100円(さけ・うめ・かつお) ※購入は10個以上
木炭(3kg) 500円
使い捨てコップ 200円
缶ビール 300円
トング 200円
焼き物プレート 300円
使い捨て皿 200円
塩コショウ 200円
肉のたれ 300円

料金

【入場料金】

 

【宿泊料金】

 

入場料金も宿泊料金も時期によって価格が変動する。

目安としては、

  • 繁忙料金:7月中旬~8月中旬
  • 普通料金:繁忙料金以外の土曜日及び祝前日
  • 割引料金:上記以外(主に日曜日~金曜日)

である。

私は8月上旬に予約しており、妻と2人で4,500円(入場料金2,000円+宿泊料金2,500円)だ。

キャンプにしては高いね~。

キャンプ場のマップは下記のとおり。

 

 

Sponsored Links




宗谷ふれあい公園オートキャンプ場のフィールド遊び

宗谷ふれあい公園オートキャンプ場でできるフィールド遊びを紹介しよう。

  1. パークゴルフ(日本パークゴルフ協会公認)
  2. 虫捕り(トンボなど)
  3. スポーツ広場
  4. アスレチック遊具(20種類以上あり)
  5. 屋内遊技場
  6. 公園内遊歩道
  7. 野鳥観察(トビ・カッコウ・ハクセキレイ・アカゲラなど)

子供が楽しめる遊びが多いのが特長。

屋内遊技場があるので、雨の日でも遊べるのがありがたいよね。

宗谷ふれあい公園オートキャンプ場の設備

宗谷ふれあい公園オートキャンプ場は設備が充実している。

ビジターセンター

宗谷ふれあい公園オートキャンプ場の管理棟

ビジターセンターの中はかなりきれい。

キャンプ場と言うよりは、ホテルにチェックインする感覚だった。

備品などの販売も行っている。

屋内遊戯場

宗谷ふれあい公園オートキャンプ場の屋内遊戯場

ビジターセンターの中に屋内遊戯場があるので、雨の日でも子供を楽しませることができる。

私が行った日は曇りであったが、遊んでいる家族が何組もいた。

アスレチック遊具

屋外にアスレチック遊具が20種類以上あるので、子供は1日中ここで楽しめるであろう。

家族連れにおすすめのキャンプ場なのは間違いない!

 

Sponsored Links




キャンパーズハウス

宗谷ふれあい公園オートキャンプ場のキャンパーズハウス

キャンパーズハウスの存在が、宗谷ふれあい公園オートキャンプ場の人気を支えている。

中にはコインランドリー無料で使用できるシャワールームがある。

そして、ウォッシュレットトイレまで完備されている!

至れり尽くせりとは正にこのこと!

ゴミ捨て場

宗谷ふれあい公園オートキャンプ場のゴミ捨て場

無料のゴミステーションまである!

ノンストレスでキャンプができる、夢のような施設だ!

宗谷ふれあい公園オートキャンプ場の口コミ

設備の充実(特にシャワーとコインランドリー)が好評な口コミが多い。

 

Sponsored Links




稚内市の最高気温・最低気温・降水量(2018年)

最高気温 最低気温 降水量(合計)
1月 -1.6℃ -5.6℃ 122.0mm
2月 -3.0℃ -7.6℃ 75.0mm
3月 2.7℃ -2.5℃ 95.5mm
4月 8.7℃ 2.6℃ 32.0mm
5月 12.9℃ 6.9℃ 102.0mm
6月 15.6℃ 9.9℃ 114.0mm
7月 19.7℃ 14.6℃ 121.5mm
8月 21.0℃ 16.0℃ 94.0mm
9月 20.4℃ 14.7℃ 56.0mm
10月 15.7℃ 10.0℃ 160.0mm
11月 7.3℃ 2.6℃ 70.0mm
12月 0.2℃ -4.4℃ 72.0mm

引用元:気象庁

周辺の観光スポット情報

周辺の温泉や観光スポットについてまとめよう。

稚内天然温泉 港のゆ

施設名 稚内天然温泉 港のゆ
営業時間 11:00~21:00(最終入館は20:30)
料金 【入浴料金】
■高校生以上 650円
■小・中学生 300円
■幼児 無料【貸出料金】
■フェイスタオル 50円
■バスタオル 100円
■浴衣 150円
住所 北海道稚内市港1丁目6-28
電話番号 0162-22-1129
アクセス 宗谷ふれあい公園オートキャンプから車で約15分
マップ Googleマップはコチラ

船で賑わう港を一望できる”展望大露天風呂”が自慢。

泉質は「ナトリウム—塩化物・炭酸水素塩泉」で、主な効能は「神経痛」「五十肩」「疲労回復」など。

キャンプ場から最も近いだけでなく、”天然温泉”なのでかなりおすすめ!

公式サイトはコチラ

宗谷岬

施設名 宗谷岬
営業時間 24時間
定休日 なし
住所 北海道稚内市宗谷岬
アクセス 宗谷ふれあい公園オートキャンプ場から車で約30分
マップ Googleマップはコチラ

言わずと知れた”日本最北端”の地・宗谷岬。

最北端というだけで、なぜだかテンションが上がってしまう!

天気が良い日はサハリンが見えるらしい。

 

[tのhe_ad id=”235″]

まとめ

日本最北端のキャンプ場『宗谷ふれあい公園オートキャンプ場』。

子供が楽しめる設備が整っているので、ファミリーキャンプには持ってこいであろう。

私は8月に行く予定にしている。

行ったら宿泊レポートを書くので、お楽しみに~!!

 

8月4日に行ってきたけど、噂どおり設備が充実しまくりの良いキャンプ場だった。

稚内の花火大会の日でもあったので、かなり楽しい旅行になった!

宗谷ふれあい公園オートキャンプ場の宿泊記 施設が充実しまくり! 8月3日~5日の2泊3日の行程で、稚内キャンプ旅行してきた。 8月3日~4日は初山別の『みさき台公園キャンプ場』に宿泊し、...
Sponsored Links
ABOUT ME
ットリ
ットリ
犬を連れてキャンプへ行くのが趣味の私が、北海道のキャンプ場・キャンプグッズ・キャンプ飯を紹介していきます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA